美容

美人が飲んでいるおしゃれでかわいいミネラルウォーター3選♡

皆さん、お水って普段どんなものを飲んでいますか?
水道水?浄水器やウォーターサーバー?それともペットボトルのお水でしょうか?

私はお恥ずかしながら水がすごく苦手で、全然飲めなかったのですが…入院したことをきっかけに飲めるようになりました。

この記事では、水嫌いだった私が水を飲めるようになった理由と、今飲んでいる水について紹介します。

  1. せっかくお水を買うならかわいくておしゃれなパッケージのものが良い♡
  2. どうせ飲むなら美人になれる水が良い♡
  3. もちろんコスパも重視したい♡

そんなお水をお探しの方に参考にしていただければ幸いです。

超・水嫌いだった30年間

私は物心ついた時から、ずっとお水が嫌いでした。

なんだろう…あの味?というか、味が無いのが苦手で、水道水はもちろん、浄水器の水でもペットボトルの水でもダメ。

どのくらいダメかというと、小・中学校の2泊3日の旅行などでも、ご飯時のお味噌汁や牛乳などでしか水分を摂れなかったくらいダメ;

さらに、中学生までは毎日のように脱水症状で頭痛を起こしていました。(今思うと本当にダメすぎる…。)

お茶やジュースなど、風味がついているものは大好きでしたが、いくら身体に良いと聞いても水だけはどうしても飲めなくて、飲もうとしても気持ち悪くなってしまって、30年間どうしても克服できませんでした。

もえ

こんな悩みを抱えていらっしゃる方って他にあんまりいないかもしれませんが、本当に水嫌いだったんです…;泣

水嫌いを脱却した理由

そんな私が水嫌いを脱却したのは、薬疹によって入院したことがきっかけでした。

薬疹ってご存知ですか?薬の影響で出てしまう湿疹のことなのですが、内科で処方された抗菌薬が合わなかったようで全身に薬疹が出てしまったんです。

この薬疹のため、2週間入院したのですが、その痒さといったらもう…。最初の1週間は夜も満足に眠れませんでした。

そして痒みだけじゃなく全身に真っ赤な湿疹や茶色っぽいシミのようなものが出来るんです。痒みはもちろん、見た目もかなり大変。

あまりの見た目のひどさと耐え切れない痒さに、病院のシャワー室でこっそり泣いたこともありました。

お医者さんも看護師さんも「時間はかかっても絶対治るから、大丈夫」と言ってくださいましたが…「時間がかかるってどのくらい?治るって、本当に元どおりの肌に戻れるの?」っていう不安は消えませんでした。

入院してしばらくは点滴でステロイドやお水・栄養を入れていたのですが、1週間ほどで点滴が外れることに。

その時にお医者さんに言われた一言がきっかけで、お水を飲めるようになりました。

お医者さん
お医者さん
点滴が外れるぶん、しっかり水を摂ってください。水を摂ることで流れが良くなるので。

単純な私は、この言葉を聞いて、水に乗って痒みや湿疹がどんどん体外に排出されるイメージが頭にパッと浮かんだんです。

そして心に決めました。

もえ

水嫌いだなんて言っていられない。
この痒みや湿疹がちょっとでも早く良くなるなら、私、なんだって出来る!!!

点滴が外れたこの日、病院のコンビニで、人生で初めて、自分のためにペットボトルのお水を買いました。

水ってそれぞれ全然違う!

あんなに嫌いだった水ですが、薬疹の辛さと天秤にかけたら、ちゃんと飲むことができました。

もえ

これには本当にびっくりしました!
人ってその気になれば、本当に何だって出来ると実感した瞬間です。

最初は少しずつでしたが、飲んでみると水がだんだん美味しく感じてくるから不思議です。

身体が究極に弱っていたからもあるのか、お茶よりも何よりも、水がいちばんスッと入ってくる感じ。

最初は1日500mlくらいしか飲めませんでしたが、日を追うごとに飲める量が増えて、リハビリも兼ねつつ最終的には病院のコンビニへ500mlのペットボトルを3本買いに行くようになりました。

そうすると、好奇心でいろんな水を買ってみるようになります。

最初はいろはす、そして富士山のバナジウム天然水、ボルヴィック…。

そこで気づいたのですが、水ってそれぞれ全然味が違うんですね!

味の違いに気づいてからは軟水や硬水、栄養成分の違いなど、飲めば飲むほどお水にハマっていきました

せっかく飲むならオシャレで美人になれる水が良い♡

入院中にお水にめちゃくちゃハマった私。
退院してからもお水への熱は冷めず、色々調べてみました。

せっかくお水を買うなら…
  1. かわいくておしゃれなパッケージのものが良い♡
  2. ちょっとでも美人になれる水が良い♡
  3. もちろんコスパも重視したい♡

こんなお水、無いかなって思って探してみました。

まずはパッケージと効果、「おしゃれな人が飲んでいる」っていうポイントで探してピックアップしたのがこのあたり。

フィジーウォーター

まず初めに「おしゃれ!」って思ったのが、FIJI Water(フィジーウォーター)です。

スーパーモデルやハリウッドスターが愛飲していることでおなじみのフィジーウォーター。

ミランダ・カーやレディ・ガガ、ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のモデルさんも飲んでいるんです♡

フィジーウォーターのここがすごい

  1. 海外セレブが愛飲している
  2. 天然シリカが1リットルあたり93mg含まれている
  3. おしゃれなパッケージ
  4. リッツカールトンなどの高級ホテルでも取り扱われている

プラズマ解離水

SNSでも大人気なのがプラズマ解離水です。

有名人だと友利新さんや愛沢えみりさんなど、美容に気を遣っている方が愛飲されています。

もえ

愛沢えみりさんのYouTubeで知ったという方も多いのではないでしょうか♡

この動画の中でもお金をかけずにかわいくなるコツ1番目で「お水を飲むこと」を挙げていました♡

やっぱり美人はお水をたくさん飲んでいるんですね。

プラズマ解離水のここがすごい

  1. 特殊技術で水を水素原子(H+)にまで解離させている
  2. 一般的な水素水よりも多くの水素原子を含んでいる
  3. 開封しても水素が抜けない
  4. パッケージがかわいい

ナチュラルローソンでも1本あたり165円で売っていますが、ネットの方が割安なのでコスパを気にする方はネットでの購入がおすすめです。

どちらもめちゃくちゃかわいいしおしゃれ♡

持っているだけでテンションが上がりそうでいいなーと思ったのですが、ちょっとコスパが気になってしまったんです・・・。

パッケージはかわいいけど、お値段はかわいくないんですよね。笑

そこでさらに調べて神コスパ&パッケージもおしゃれなミネラルウォーターを発見しました。

美陽堂(BIYOUDO)ミネラルウォーター

いろいろ調べた中でいちばん理想的なお水だったのが美陽堂(BIYOUDO)のミネラルウォーターです!

まずパッケージがおしゃれでかわいいですよね。

もえ

ブラックとゴールドでオトナかわいい感じです♡

そしてパッケージのおしゃれさだけでなく、美のミネラルとも言われている天然シリカが50mg/ℓ以上入っているんです!

さらにこのお水はpH7.3なのですが、これは人の体内のpH値である7.4に近いので浸透しやすいんだそう。

ミネラルウォーターのpH値は、あの田中みな実さんもめちゃくちゃこだわっていらっしゃるんだとか。

そしてなんと、1本あたり49円と、めちゃくちゃコスパが良いんです!
毎日飲むからこそ、このお値段はすごくありがたい♡

結果、BIYOUDOのミネラルウォーターに決めて、毎日飲んでいます。

ちなみに、お家で毎日飲むなら、さらにコスパの良い2リットルタイプがおすすめです♡

2リットル1本で158円なので、500㎖換算するとなんと1本39.5円という驚きのコスパの良さ

私は外出時の持ち歩き用に500㎖を、お家用に2ℓを、それぞれ購入しています。

まとめ

紹介したお水を比較すると、このような感じです。

商品名 FIJI Water(フィジーウォーター) プラズマ解離水 美陽堂(BIYOUDO)のミネラルウォーター
栄養成分
100mlあたり
エネルギー・タンパク質・脂質・炭水化物:0
ナトリウム2mg(食塩相当量:0.005g)
カルシウム:1.8mg
マグネシウム:1.5mg
カリウム:0.5mg
シリカ:93mg/ℓ
エネルギー、タンパク質、脂質、炭水化物:0
ナトリウム:0.36mg(食塩相当量:0.005g)
カルシウム:1.32mg
マグネシウム:0.34mg
カリウム:0.04mg
エネルギー・タンパク質・脂質・炭水化物:0
ナトリウム:0.71mg(食塩相当量:0g)
カルシウム:1.15mg
マグネシウム:0.52mg
カリウム:0.32mg
シリカ:50mg/ℓ
pH
(水素イオン指数)
7.7
弱アルカリ性
7.57
弱アルカリ性
7.3
弱アルカリ性
硬度 106
中硬水
46.6
軟水
50
軟水
500ml1本の値段
(参考価格:楽天市場)
185円 162円 49.5円
おすすめ度
リンク

どのお水もパッケージはとてもおしゃれです。

金銭的に余裕があればフィジーウォーターやプラズマ解離水、コスパ重視なら美陽堂のミネラルウォーターがおすすめです♡

おしゃれなお水でテンションも女子力もアップさせていきましょう!

ABOUT ME
もえ
もえ
9歳年上の夫のことが大好きな兼業主婦OL。美容やファッション、自宅で出来る副業についての情報をお伝えします。 アメブロ毎日更新中! プレ花嫁さんへの情報満載サイト「プレ花ノート」も運営しています♡