プロフィール

平凡なアラサー兼業主婦が欲しいものをするっと手に入れてきた方法♡

欲しいものや叶えたいことって尽きないですよね。

現状に満足していても憧れってありますし、欲しいものがあるからこそ生活にハリが出る気もします。

欲しいもの、叶えたいことをするっと手に入れることができる方法があるとしたら…知りたくないですか?

この記事では、平凡なアラサー兼業主婦OLの私が、欲しいものを手に入れてきた方法について紹介します。

欲しいものを手に入れる方法とは

欲しいものを手に入れるコツは、「心から欲しいものを具体的に書く」こと。

もえ

「書くだけで手に入るわけないじゃん」と思わずに、続きを読んでほしいです♡笑

まず、「書く」というのは非常に有効で、書くことによって頭の中で考えているだけの状態よりも確実に欲しいものが明確化されて、自分の中にインプットされます。

頭の中で考えていることって、パッと浮かんでもすぐ次のことに思考が切り替わってしまうので、持続性が無いんです。

だからこそ「書く」というアクションを起こすことによって「残しておく」=持続性を高めることが必要になります。

小学生の頃に漢字を覚えるときって、ひたすら書きましたよね。

あれと同じで、書くことで自分の中に刻み込むことができるんです。

だから、欲しいものがあったら、まず書き出す、ということを心がけてみましょう。

いわゆる「Wish List(ウィッシュリスト)」を作るんです。

書くときの注意点

自分の基準で欲しいものを書く

このとき気をつけたいのが「一般的な基準」で誰かの目を気にして書くのではなく、「自分の基準」で自分が本当に欲しいものを書くことです。

たとえば、○歳なら平均このくらい貯金があるみたいだから私も○円お金が欲しい…とかはNG!

「世間的に」「一般的に」「常識的に」を外して考えてみましょう♡

具体的に書く

欲しいものや叶えたいことを書くときは、出来る限り具体的に書くことがとても大事!

たとえば「なんでも良いからバッグが欲しい」ではなく、「このブランドの、このバッグが欲しい」という感じ。

もえ

もし自分がバッグの立場なら、なんでもいいから~と言っている人より、ちゃんと自分を求めてくれている人のところに行きたいと思うはず。

なので、抽象的に書くのでは無く、「コレ!」というものを具体的に書いてみましょう。

たとえば私の例でいうと「広くてきれいで、最新設備の整った自宅」に住みたいと理想を書いていました。今思えば、抽象度がかなり高めですね;

今、私の自宅(自宅が2か所あるのですが、本宅の方です)はそれなりの広さがあり、備え付けの設備はすべてメーカーのその当時のいちばん高ランクのものです。
カーポートがあるので雨の日も快適ですし、家電も新しいものに買い替えているので、自分では願いが叶ったと思っています。

ただ、願いが叶ったといっても、私の自宅はTVで見るような大豪邸ではありませんし、超高級品が並んでいるわけでもありません。

もし超高級品の並ぶ大豪邸に住みたいという場合は、「広くてきれいで、最新設備の整った自宅」という抽象度高めの内容ではなく、きちんとそこまで書かないといけないのです。

具体的に、このブランドのソファがある、とか。
立地は?戸建かマンションか?新築なの?マンションならどのくらいの階に住みたいの?など…思いつく限り、細かく書いてみましょう。

私は今の自宅がとても気に入っていますが、強いて言えば立地がちょっと…と思うこともあります。立地のことも書いておけば良かったな。笑

具体的に書けば書くほどいい、というのはこういうことです。

書くときの精神状況も大事

そして、書くときの気持ちとしては「今もめちゃくちゃ幸せ♡これが手に入ったらさらに幸せー♡」という状態で書くことが大切です

たとえばバッグが欲しい人が2人居たとします。

「あ~、毎日幸せ♡あ、このバッグかわいい♡持ってお出かけするのを想像しただけでるんるんしちゃう♡このバッグ欲しいなあ♡」というAさんと、
「今日も良いことなくて嫌になっちゃう。毎日最悪。こんなに頑張っているんだから、あのバッグぐらい手に入っても良くない?あー、あのバッグ欲しいなあ。」というBさん。

もし自分がバッグの立場だったら、どちらの手元に行きたいですか?

もえ

Aさんのところに行ったら楽しいことがいっぱいありそうだけど、Bさんのところに行ったら毎日愚痴を聞くことになりそう。笑

Aさんからは明るいオーラを感じるけど、Bさんからは暗くてどんよりしたオーラがだだ漏れています;

なので、書くときの精神状況や、書いた内容にどんな気持ちを乗せるかというところも大切にしましょう。

これまで私が手に入れてきたもの

…本当にこれで欲しいものが手に入るの?と思う方もいるかもしれませんね。

参考までに、私がこの方法で今まで手に入れたものを一部紹介します。

書き出すことで手に入れてきたもの

  • 理想の彼氏(現在の夫)
  • 夫との結婚
  • 義実家や自分の実家との程よい距離感
  • ハイブランドの結婚指輪
  • 広くて綺麗で最新設備の整った自宅
  • 好きなときにだけ家事をすればいい生活
  • ホワイト企業での仕事
  • 定時で帰れる部署への異動
  • 100万人都市に住む
  • 別荘を持つ
  • 憧れていたエリアに住む
  • お金に困らない生活
  • 毎日笑顔で過ごすこと
  • 英会話を習うこと
  • 結婚しても自分のやりたいことができる環境
  • 好きなブランドのアイテムを毎年集めること

改めて振り返ってみると、結構いろいろなものを手に入れてきたことがわかります。

つい最近では、ブルガリのバッグやバカラのグラスなどを手に入れました。

もえ

他にも、お気に入りの貯金箱や、キッチン用品をティファールでそろえる、など…小さなことから大きなことまで様々な望みを叶えてきました♡

こうやって欲しいものを手に入れるために、私が行っていたのが「書く」ということだったんです。

たとえば素敵な彼が欲しい!というときは、100個の理想を書いていました。笑

まとめ

欲しいものを書き出すときは、妄想レベルでいいんです。

もえ

叶えるための方法がわからない、とか、こんな夢みたいなこと書いて良いのかな、とか思わなくて大丈夫♡

こんな生活したい、こんなものに囲まれて過ごしたい、こんな環境で暮らしたい…っていうことを、「これが叶ったらもっと最高♡」くらいの軽い気持ちでぜひ書き出してみてください。

書き出すときは、他人との比較や世間体、「叶わなかったら不幸」みたいなどんよりした気持ちはすべて手放すことが大切です!

書くことで自分の希望が明確化されるので、自分でも気づかなかった望みが出てくるかもしれません。

この記事を読んでくださったあなたの望みが、叶いますように♡

ABOUT ME
もえ
もえ
9歳年上の夫のことが大好きな兼業主婦OL。美容やファッション、自宅で出来る副業についての情報をお伝えします。 アメブロ毎日更新中! プレ花嫁さんへの情報満載サイト「プレ花ノート」も運営しています♡